2012年1月アーカイブ

 らん

会社の玄関に飾ってあるランの花、美しくてうっとりしてしまいます。

ずいぶん以前に買ったCANON EOS DIGITALで撮りました。一眼レフカメラで撮るとカメラのことがわからない私でもそれなりに美しく撮れたりしますが、奥が深くてまだまだ勉強しないとダメだなと最近つくづく思います。

商品写真を撮るためにだけ使っていましたが、最近はいろんなところに持ち出していろんなものを撮ってみようと心がけています。美しいものをより美しく撮りたいから。そして、自分の感動を少しでも伝えたいから。

商品写真ひとつをとっても、いかにきれいに、いかにわかりやすく撮るかで興味をひくものになるかどうかに関わってくると思いますし、実際私が商品を選ぶときも美しく撮れているものにどうしても興味をそそられます。

不思議なんですけど、子供が成長して手を離れてきつつある現在、いろんなことに興味が出てきて、今更ですけど、勉強意欲まで湧いてきています。いくつになっても遅くはないと思ったりもしています^^♪

 ともづな

お盆や味噌汁椀など業務用で使われている漆器製品は、製品の裏にマークがある場合があります。もちろんマークのない製品もたくさんあるのですが。

メーカーのマークが入っていることもあれば、数字が入っていることもあれば、いろいろ・・・

当社のオリジナル製品にも、「ともづな」というマークが入っているものもあれば、無印のものもあります。

この「ともづな」マークが入っていれば、お客様も当社製だということが判っていただけて便利ですし、私たちもお客様から問い合わせを頂いたとき、何かしらのマークが入っていれば捜しやすいということもあります。

業務用漆器を扱っているメーカーは、各社それぞれに自分のマークを持ってらっしゃることが多いので、マーク=会社名といってもいいくらいです。当社も「ともづなヒロセさん」と言われることもしばしば・・・

ともづなマーク

上の写真の丸く囲っているところ、わかりますでしょうか・・・これが、ともづなマークです。

オリジナルの型はたくさんあるのですが、なぜマークが入っているものと入っていないものがあるのか・・・実はよくわかりません^^;

 

ともづなの由来は?

業務用を始めたのは父の代からで、それまでは木製の八十椀を中心に作って販売していたそうです。なぜ「ともづな」にしたのか・・・それは父が商売を始めた頃、全国の漆器屋さんでつくったグループ「ともづな会」に参加させてもらい、「ともづな」という言葉をえらく気に入った父が、グループのみなさんにお願いして、業務用漆器「ともづな」で登録商標をとらせてもらったそうです。今から思えばかなり大胆で、他のメンバーの方がよく承知してくれたなと思います。現在も「ともづな会」という組織は存在しており、年2回の展示会でお世話になっています。

「ともづな」・・・ともつながっていく

いい名前だなぁと最近つくづく思ってます。

 

越前漆器産地 業務用漆器の株式会社ヒロセ
〒916-1223 福井県鯖江市片山町6-1
TEL0778-65-0103
FAX0778-65-2030

 越前漆器産地の雪景色

今日現在の蔵の風景~ここ数日で一気に積もりました。

 

越前漆器産地の雪景色

雪景色は福井の冬になくてはならない風景ですが、これ以上は降ってほしくないというのが本音です。

田舎の雪景色、どこを眺めても絵になります。

昨日の夜から本格的な雪が降り、やっぱり・・・といった感じです。いわゆる福井の冬らしいお天気になりました。

たいしたことはないとしても、家の前は10cmくらい積もっており、軽く雪かきをしました。今朝7時頃の国道8号線も渋滞とまではいかないにしても、いつもの朝より車が連なっており、雪の日はみなさん早目の出勤なのでしょうね。

昨日の東京近辺でのスリップ事故、確か2000件近くだったとか?!ノーマルタイヤで運転していたのが大きな原因みたいですね。雪道をノーマルタイヤで運転するということは非常に恐ろしい~スノータイヤでも緊張して運転している私には考えられないことです。

さて、会社のある鯖江市河和田地区は、私の自宅(鯖江市街地)から比べると雪の量が必ず多いのです。測ったことはありませんが、感覚的に倍くらい多いような気もします(笑)

なので、今日も覚悟をして出勤してきました。幹線道路は朝早くに除雪車が通っているので問題ありませんが、細かい道に入るとさすがに雪の多さを実感します。

そして、会社まわり・・・融雪装置が設置してあるのですが、場所が広域(雪の日は無駄に広く感じます^^;)なので雪かき必須です!

融雪ホース

雪が降ると出動する融雪ホース!

融雪ホース

一定の間隔で穴があいているホースで、水の力を借りて雪を溶かします。

これだけでは追いつかないので、もちろんスノーダンプでみんな総出で雪かきも。そうこうしているうちに、救世主登場!!!

除雪車

自分でブルドーザーを持っているHさんが除雪のお手伝いに来てくださって、心の底からありがとう~って叫びたいくらいうれしかったです!聞くところによると朝6時からずっと除雪作業をされているとか・・・このボランティア精神、いつもなんですけど、本当に見習わなくてはいけないな~と思うんですけどね。

このお天気、あさってまでは油断できないようで、こうなったら、雪かきで身体を動かして健康的と思うしかないかな!と結構前向きな私です。

 

※余談ですが、

お年寄りだけの世帯は雪が降ると大変です。こんなとき、思い出すのがあるとべんりやさん!昨年スズメバチの駆除(そのときの記事はこちら)をお願いしたとき、なんでもしますっておっしゃっていたから。こういった業者さんがたくさんあると便利ですよね。

 

お電話でブログを見たということから、米寿餅を載せる朱色の丸盆のお問い合わせをいただきました。

その記事はこちらから↓

 

福井の米寿のお祝いは米寿餅と朱塗の丸盆で。

ということで、改めて丸盆の紹介をします。

 

米寿用丸盆

お値段、サイズのお問い合わせをいただきましたので、こちらで紹介させていただきます。

サイズは2種類あります。

■給仕丸盆 朱天金 8.5号 直径25.5cm直径  卸価格660円税込

■給仕丸盆 朱天金 9号  直径27.0cm直径  卸価格740円税込

米寿餅の丸盆として使う場合は、お盆の裏に「祝米寿 お名前 etc.」を名入れしますので、名入れ代として¥120~ほどかかります。ご注文数量により変わります。

通常、一枚ずつ箱にはいっておりませんが、もし1枚入箱が必要な場合は、箱代として¥100~かかります。

その他細かいことはお手数でも、電話、お問い合わせメールにてお問い合わせ下さい。

 

修理

写真は木製のしゃもじの塗り直しで、透き漆の作業の様子です。

黒い部分も、茶色い部分もかなり剥げていましたが、塗りなおすことによって、新品同様になりました。

塗りたては、漆の臭いが強いため、半月~1ヶ月ほど置いて臭いを和らげました。

これでまたしばらくは、気持ちよくお使いいただけることでしょう。

昨日は、福井インターネット通販研究会「どっと混む福井」の2012年発足式&懇親会に初参加してきました。

 

*****************************

どっと混む福井とは・・・

福井インターネット通販研究会「どっと混む福井」は、敢えて福井にこだわり、福井から情報発信する地元企業の 経営者・Webマスターが集結する自主活動組織です。 (どっと混む福井情報サイトより)

*****************************

 

正直、私にはすごく敷居の高い研究会だと思っていて、参加させてもらおうかどうしようか迷ったのですが、私から見て福井の魅力ある方々がたくさんいらっしゃるところで、そういう元気のある方たちからたくさん学ばせていただく絶好の機会だと考え思い切って今年初めて入会しました。何より、今年度の会長がブログ道場でご一緒した和ろうそくの小大黒屋、大津龍一郎さんで、今年はそれぞれに目標を決めて実践に重きをおいて活動するといった内容に共感しました。(大津さんの書かれている和ろうそくのブログはこちら

それから、懇親会の時気付いたのですが、ブログ道場のお仲間の方がたくさんいらっしゃることです。ブログ道場とはふくい産業支援センターのIT研修で、遠田幹雄先生が講師をされている人気の講座です。現在第4期が始まっています。内容は遠田先生のブログをご覧ください。ブログ道場を経験されている方は意識が高い!と勝手に思っています(笑)

 

発足式、そのあとの懇親会まで初めてだらけのことでしたので緊張して出席しましたが、みなさん快く受け入れてくださり、懇親会ではたくさんの方といろんなお話ができたことはとてもありがたい経験でした。

これから一年間、切磋琢磨して他の皆さんに置いていかれないよう頑張ります^^

 水仙

会社の玄関に水仙を飾っています。玄関付近に広がる水仙の良い香りでお客様を迎えられるのは嬉しいことです♪ 水仙は永く楽しめていいですね~!

 

今日の午前中、お隣の石川県加賀市まで車で行ってきたのですが、何件か尋ねたうちの1件の会社の玄関にちょっと感動した文字が飾られていました。

来るひと
来るひと
福の神
 ㈱○○

写真を撮らせてもらえばよかったのでしょうけど、木の板に「来るひと 来るひと 福の神 ㈱○○」と木で彫って作られた文字が貼られていました。

なんて温かいんだろうと思ったのです。この文字が、たくさんのありがとうと、いらっしゃいませ!を表しているような気がして。

あいにく、社長様も奥様もいらっしゃらなかったので、従業員の方に「これはどうされたのですか?」と伺うと、「社長と奥さんの趣味でどこかでお願いして作ってもらったんです。」と教えてくださいました。

 

会社の玄関は、その会社を表わしているように思います。こんな会社でありたいな、見習いたいなと思いました。

そう思って、会社に戻って、改めて当社の玄関を見てみたのです。

「たくさんのありがとうと、いらっしゃいませ」をもっともっと表現できたらいいなと思った今日の出来事でした。

 焼き芋

昨日のことですが、会社の裏で書類を燃やし、その燃やした灰の中にアルミホイルを包んださつまいもを投入し、甘くてほくほくの焼き芋が焼けました。

休み時間にいただきました♪ 予想以上にびっくりするぐらい美味しかったです!

こんなことできるのも、例年と比べ雪が積もっていないため・・・ちょっと不思議な感じです。

今朝、北海道岩見沢市の大雪のニュースを見て、他人事とは思えなかったのですが、豪雨にしても豪雪にしても年々局地的になっているような気がします。これ以上被害が拡がらないことを祈るばかりです。

年末の重箱の出荷が終わり、年が明けると、一気に重箱の需要も減るのですが、重箱はおせち用だけでなく、他にもいろいろ便利に使うことができます。

我が家ではちらし寿司を作ると必ず重箱に入れて家族みんなでいただきます。

重箱に詰めたちらし寿司

ちょっとした盛り付けでかなり豪華に見えるのが重箱の良いところ♪

皆さんのご家庭では、重箱お使いになってますか?一つあると便利な重箱です。

一番スタンダードなのは、下の写真のようなものでしょうか。

みやび重黒内朱

塗りでバリエーションをつけることもできますので、お問い合わせ下さいね。

今日も寒い一日だった福井です。

本日ご来社いただいたある方とお話していて、facebookされているんですってね、と聞かれたのですが・・・こちらから話した覚えはないのでどなたかから聞かれたのでしょう。世間は狭いものですね(笑)

世間は狭いといえば、facebookを始めて、私の知っているあの人とあの人は実は知り合いだった、とか時々あるんですよね。人のつながりって面白くて、どこでどうつながっていくかわかりませんが、facebookは確実に人と人をつなげてくれるツールだと実感しています。

そして、すごく楽しい♪

楽しいから、続けられるんでしょうけど、これが仕事だからやらなくてはいけないといった「have to」だったら、楽しいツールも半減してしまうような気がします。

人と関わりあって、いろんな人から刺激をもらって、喜び・発見・学びなどを共有していく楽しさはやってみないとわからないと思います。

それから、自分がどういうものが好きで、どういった事に興味があるか、といったような自分のことを改めて知ることができます。

実名で顔写真というところで、敬遠される方もいらっしゃるかと思いますが、実名・顔写真だからこそ、秩序が保たれるソーシャルな世界なのでしょうね。

いろんな発見があるfacebookは今年ますます普及することでしょう!

昨年末の業務用重箱通販、おかげさまをもちましてネット通販で多くのお客様からご注文をいただくことができました。本当にありがとうございました。

業務用重箱通販 というタイトルにもかかわらず、個人のお客様からの問い合わせもかなり増えたことは新しい発見でした。今後こういった需要に対応できるよう、ますますわかりやすいサイトを作らなければとかんがえておりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

重箱の仕切は一年を通して扱っておりますので、お問い合わせやご注文おまちしております。

重箱の仕切

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

※追加記事です。

運動会、行楽用のお弁当箱としてご家庭でお使いいただける福梅重の販売を始めました。可愛いお弁当箱をお探しの方は、是非ご検討下さいね。

仕事の効率をいかによくするかを考えて、事務所の模様替えをしています。

なんだかしょっちゅうしている気もしますが(笑)

事務所の半分を使わないようにすると、電気も半分で済むわけで、これはまあまあ節電効果もあるのかなと思います。

人員が少ない中でいかに効率よく仕事をすすめるか・・・

その前に私の机の周りをなんとかしないといけませんが!

明日1月11日水曜日とあさって12日木曜日、毎年恒例の名古屋テーブルトップショーが開催されます。

当社は、グループ吹上の旋風(かぜ)展示会、吹上ホールにて出展いたします。

陶磁器・漆器を扱う70近くの商社が出展する吹上ホールは見どころ満載ですので、是非ご来場下さい。

詳しくは

グループ吹上の旋風展示会

 

新製品・特価品など取り揃えてお待ちしております。

※問屋・商社様対象の展示会のため、一般のお客様は対象外となります。ご了承下さい。

 Facebookをしていると、今日から本格的に仕事が通常になるといった投稿が多かったように思います。

先週から仕事初めといっても、年始の挨拶や、年末の整理などでバタバタするのが当然、しかもお正月が明けたと思ったら、3連休ですものね。

今年の成人式はこちら鯖江でも雪も少なく、というかほぼ積もってない状況だったので振袖姿の成人された皆さんにとっては良い成人式だったことでしょう。

そして、昨日、鯖江市河和田地区片山町の「おこない」行事でした。おこないとは、42歳と61歳の厄年の男の人が厄払いのお餅をまく行事です。昨年もですが、今年も私はお餅拾いに参加できず残念でしたが、実家の母は12個拾ったそうです。

厄年で壇上からお餅をまく方も年々減ってきているとのこと・・・ふるさとにいない人や昨今の不景気の影響でお金がかかるということもあるのかもしれませんが、伝統行事だけになんとか続いていってほしいものです。

 

さて、今日は10日集金日、朝からお客様が来られています。元気に一日乗り切りましょう!

 

 昨日のことですが、会社で使っているパソコンのうち3台が異なったトラブルが起きて、ちょっとバタバタしてました。

 

1台は接触の問題だったのか、ケーブルを抜き差ししたら正常に立ち上がったのですが、他の1台は電源を入れてもうんともすんとも言わず、もう1台はネットワークにつながらないといったトラブルでした。

 

ただ、仕事始めということもあり、ゆっくり考えることもできず、とりあえずは正常に動くパソコンでなんとかなったので1日放っておいたのですが、今日はさすがになんとかしなければということで朝一番にお願いしたのが、鯖江のぱそこん屋さん。

 

というのも、ネットワークにつながらないパソコンを購入したのがぱそこん屋さんだったからなのですが。

 

土曜日なので営業してらっしゃるかどうかと思いながらお電話したところ、今からすぐに伺いますというお返事をいただき、それだけで有難い気分でした。

 

しばらくして出張修理に来られ、まもなくその1台はネットワークにつながり、一安心。

 

そして、もう一台のうんともすんともいわないパソコンを見ていただいたのですが、マザーボードが寿命ということで原因がわかり、こちらもとりあえずは一安心。パソコンのデータに関しては、ハードを取り出して、外付けハードにするための外側を購入するということでこちらも落ち着きました。

 

出張で来ていただくと、いろんなことが聞けて勉強になります。しかもお手頃で良心的なお値段!

今日は本当に助かりました。

 

お世話になった「ぱそこん屋」さんのホームページはこちらです。

 お屠蘇

昨日が仕事始めだった当社ですが、年明けの仕事初めの日必ず最初にする行事・・・

まず、神棚に向かってみんなで、二礼二拍手一礼のお参りをして、ほんの少しのお神酒をいただきます。

今年も社員全員が健康で明るく元気に働くことができますように!

新しい年を感謝の気持ちで迎えられたことにさらに感謝して一年が始まりました。

あけましておめでとうございます。

お正月気分もそろそろ終わり、今日から仕事というところも多いかと思います。

当社は、6日から通常営業となりますのでご了承ください。

 

私事で恐縮ですが、大晦日からお正月の三が日、夫の実家である神奈川県で過ごしました。

おせち料理は、三重県のお客様に注文しておいた三段重とお義母さんお手製のおせちで三が日たっぷりと楽しめる量でした。

おせち料理

重箱の中身は↓

おせち料理

皆さんのお正月はいかがでしたでしょうか・・・

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count