知っておきたい!漆器メモ 「漆は生きています。」

手塗りの漆で塗った塗り物は、

塗りたては漆の匂いが強くて独特なので、

お椀などの食器は塗ってすぐは使えません。

漆にかぶれる人もいますからね。

 

漆は塗りたてから半年、1年、2年・・・と

時が経つにつれ、色に変化があり、表面も硬く強くなっていきます。

黒はともかく、

朱の色は、最初黒っぽいですが、どんどん明るい朱の色になっていきます。

驚くくらいに。

 

漆の色が変わる事を知らない方は、

修理で部分だけ塗り直した時、

色が全然違う事にびっくりするでしょう。

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2010年12月10日 22:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「重箱の予約注文は明日10日までです。」です。

次のブログ記事は「重箱の注文は締め切りましたが、多少の変更は受け付けています。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count