知っておきたい!漆器メモ「漆器の上手な使い方と注意事項」

越前漆器協同組合が発行している越前塗りのしおりに漆器の上手な使い方・注意事項が書かれています。

今までに紹介した内容と重複することがありますが、以下にまとめてみました。

 

「漆器の上手な使い方と注意事項」

1 製品本来の用途、使用目的に添って、正しくお使い下さい。

2 使用後は長く湯水につけておかず、出来ればぬるま湯で洗い、柔らかい布巾で拭いてください。

3 油で汚れた場合は、台所用中性洗剤を溶かしたぬるま湯で洗ってください。

4 よい艶を長く保つには、強く拭かないで、塵(ちり)を落としてから柔らかい布巾で軽く拭くようにしてください。

5 冷蔵庫での使用、直射日光の当るところや感想の甚だしいところに置くことは避けてください。色が変わったり、狂うことがあります。

6 直火、電子レンジ、オーブン等では使用できません。塗装の剥離、変形、着火の危険があります。

7 指紋などがついた場合は、息を吹きかけ柔らかい布巾で拭いてください。

8 新しい漆器のにおいは、米びつの中へ数日間いれておくと完全に抜けます。

9 箸、箸置き、フォーク、スプーンなどの小物は、事故防止の為お子様の手の届かない所に保管してください。ご使用の際は、お子様が誤った使い方をしないようにご注意下さい。

10 体質によりごくまれに、塗料や漆でかぶれる事があります。その場合は、皮膚科の医師にご相談下さい。

 

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2011年3月28日 14:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「心が和む優しい色合いの桜色半月マット」です。

次のブログ記事は「たくましい姿に感動を覚えました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count