おでかけレポート

仕事休みの土曜日なので、週末のおでかけレポートです。

といっても、ちょっと前になりますが、日展福井巡回展を福井県立美術館に観に行った日のことです。(その時の記事

7月も早や終わろうとしていますが、7月最初の日曜日のことでした。1ヶ月経つのが早い・・・

福井大学近くのアロマハウスさん、以前にも記事にしました(以前の記事)が、県立美術館の近くまで出掛ける際は必ず立ち寄りたいお店です。アロマハウスのマスターと奥様がとても大好きなのです^^

マスターの淹れてくれる紅茶は美味しいということも大きなポイントですけど。アロマハウスの紅茶

そして、いつも違ったカップ&ソーサーで、目も楽しませてくれます。こういうことって大事だなっていつも思います。ゆったりとした店内でくつろぎの空間~

アロマハウスBLTサンド

そして、今回も前回の記事の時と同様マスターおすすめのBLTサンドをいただきました。ここでブロガーとしては失格なのですが、ひとかけ食べてから写真を撮ることに気付いた私^^; 本当はもうひとかけありますのであしからず・・・

 

アロマハウスさんといえば、半分はカフェスペースで、半分はオシャレな雑貨やBLIOレール(スウェーデンのBLIO社の木製レール)など、こだわりの品がならんでおります。

お店のほんの一部ですが、

アロマハウス店内

テディベアやお人形もまだまだたくさん並んでいます。

 

アロマハウス店内

こちらは、季節の商品がならんでいるスペース、お店に入ってすぐのところです。

夏らしい商品がならんでいました。なんだかわかりますか?

蚊取り線香を入れるものなんです。最近では、蚊取り線香がまたまたブームらしいですよね~!

手前の丸い商品ですが、私が行ったこの日だけで、4つも売れてました!オシャレだもの♪ 4つのうちの一つが私なんですけどね(笑) ついつられて衝動買いしちゃいました^^

もう1ヶ月近くも経ってしまったから、なくなっているかもしれませんね~

 

 

アロマハウス

〒910-0017 福井県福井市文京3-10-10
TEL:0776-27-0057 FAX:0776-27-0513
E-Mai::info@aromahouse.co.jp
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週月曜日&第2・第4日曜日

マスターが書いているブリオレールブログ

奥様が書いているテディベアのブログ

 

 

 

 

 

お休みのおでかけレポートです。

 

福井から神奈川へ向かう高速道路。

噂の新東名、行ってきましたよ♪

 

といっても、静岡に入ってすぐ浜松から新東名に進むことができるのですが、どんくさい私が運転していたもので、うっかりいつもの東名高速の方向へ進んでしまいました(^^;

そこはそこ、まぁいいか!って思って運転していたところ、清水あたりで、また新東名への分岐点があるではないですか?!

これは、ちょっと遠回りだとしても行くしかない!なんて思って、新東名へようやく向かうことができました。

そして立ち寄ったのが、NEOPASA清水

ここ最近の高速のサービスエリアはすごいですね。

テーブルや椅子のデザインのすてきなこと!

NEOPASA清水のテーブルと椅子

写真はカウンター席ですが、目隠しがあって、前に座った人と直接顔を合わすことがないようになっていました。オシャレな白黒市松模様のテーブル席だったり、テーブルの高さもいろいろあったような・・・いわゆる、いろんな想定をしてテーブルや椅子が置かれているのだろうなと思いました。テーブルを選ぶ楽しさもありますね。

今までだったら、ただ雑然と同じようなテーブルと椅子が並んでいるだけなのに、ここは確実に違いました。

しかも、席数が半端ない数でした。

 

そして、何より感動したのは、トイレです。残念ながら女性用しか入れないわけですが、きっと男性用も素敵なのでしょうね。

NEOPASA清水のトイレ

トイレのひとつひとつ、洗面台、どれをとっても美しいデザインで、普通公共のトイレといえば行きたくない場所NO.1なのに、ここは必ず寄りたい場所といっても過言ではありません。

 

そして、ちょうどお昼近かった事もあり、こちらで昼食をとりました。

しらすぶっかけかま揚げうどん

讃岐うどんのお店のぶっかけうどん!

駿河湾のしらすと讃岐うどんが融合した「駿河湾名物かま揚げしらすうどん」

結構ボリュームもありましたが、冷たいおうどんがつるつるのどを通り、しらすも美味しいし、美味しい物をいただけるのは幸せですね。

うどんの他にも、ピザや丼物やラーメンなど、なんでも揃っているのが嬉しいですね。

3連休の初日です。

今日のブログは完全にお休みモードで書きます。

 

朝早くに福井を出発して、

北陸道~名神~東名~新東名~東名~横浜横須賀道路

距離にして約550km、時間にして7時間くらい(途中何度か休憩しました)

向かうは、義両親のところです。

 

神奈川県三浦市というところ。

三浦のスイカやメロン

こちらは車窓から撮った写真。

三浦市三崎はマグロで有名ですが、三浦大根や三浦メロン・スイカも有名です。

この時期は、道路沿いに農家の直売所が何件もお目見えしています。すだれがなんとも夏らしいです。

こんなお店を見かけると、どうしても寄りたくなり、買わずにはいられない衝動にかられます。・・・私だけではないはず(笑)

そして、私の一番の目的は「スイカ」

スイカ大好き!!!

三浦のスイカ

奥で試食もできて、あまりの甘さに感動☆☆☆

次々と立ち寄る観光客でお店の方たちも忙しそうでした。

スイカを見てるだけで幸せな気分になれます。買えて良かった♪

 

海水浴やマグロ目的で三浦へ行かれる方は、農家の直売所にも立ち寄ってみてくださいね^^

カボチャやメロンなどこの時期ならではの美味しそうな食べ物がたくさん並んでいますよ。

日展福井展

7月に入った雨の日曜日、日展福井展に出掛けてきました。

福井開催は2年に1回でしょうか、日展の巡回展がある年は都合をつけて行くようにしています。

絵の事は全く詳しくありませんが、鑑賞するのは好きです。美術鑑賞は誰かといくというより、一人で行くのがどちらかというと好きです。自分のペースで自由に楽しめるから。わがままなだけといえばそれまでですが・・・

日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書とありますが、私が好きなのは洋画部門です。すべて観て回るのですが、洋画は全部回った後に、もう一度観てまわります。思う存分楽しむようにしています。

今年も心に残る作品がいくつかありました。時々思うのですが、そのときそのときの自分の状態で、心に残る絵って違うのだろうなということ。私は人物画より風景画に惹かれることが多くて、昨日も風景画を観て感動したのですが、珍しく人物画ですごく惹かれる作品がありました。まるでそのまま絵のなかから外に出てくるんじゃないかと思うくらいの迫力のある絵、と私が勝手に思ったのですが。

帰り際、惹かれた作品の絵葉書を4枚購入(内1枚はすごく惹かれた人物画です)しました。

 

第43回日展 福井展は7月16日まで福井県立美術館で開催されています。

 ■ 福井県立美術館のホームページはこちら

 ■ 公益社団法人 日展 のホームページはこちら

先日ちょっとした打ち合わせのため、福井市北四ツ居にあるカフェあんのんさんまで出掛けてきました。

こちらは、国道8号線沿い近くの閑静な住宅街にあるカフェです。お昼時に行ったので、ランチめがけてこられたお客様でゆったりした店内もほぼ満席の状態でした。

あんのんさんの人気のランチは、一週間ごとに変わる「カフェ丼ランチ」と「思いやりランチ」

今回私が注文したのは、「今週の思いやりランチ!」

カフェあんのんさんの思いやりランチ

玄米ごはん  メインに肉巻きカボチャ
他にも、揚げと野菜の煮びたし サラダ 豆腐のお味噌汁 きゅうりの漬物

これで880円。

バランスのとれた栄養満点、しかもお野菜たっぷりのランチです。女性の私にはこれ以上入らないと思うくらいおなかいっぱいの量です。なんといっても「玄米ごはん」が嬉しいです。

会社からもうちょっと近いと、週一で通いたいくらいです(笑)

レストランなど外食産業の食器を扱う当社としても、こういうお店でランチするのは勉強にもなります。

 

美味しいランチを食べながら話も進み、ランチの後はコーヒーを注文して、PC開いてちょっとしたお勉強、というか打ち合わせ。

カフェあんのんさんでは、wifi(無線LAN)完備なので、インターネット接続もOK!しかも電源無料で提供してくれるんですよ。今流行りのノマドカフェでもありますね。

テーブル席とたたみスペースもあり、小さい赤ちゃん連れのママたちも気軽に集えるお店です。

店内もゆったりしていますが、トイレも広くてきれいなんですよ。トイレがきれいなお店は気分もいいですよね♪

 

おかげさまで楽しいひとときでした。

ちなみに・・・
カフェあんのん代表のはやしさんは、UST配信のへしこTVのメンバーのお一人でもあり、いつもとってもお世話になっています。以前システムエンジニアをされていたのでIT関係の事も詳しくて、いつでもさわやかな笑顔のイケメンさんです。
 

あんのんさんのランチをチェックしたい方は 

  福井市の子連れカフェあんのんのブログ をチェックしてくださいね。

 

河和田 

すばらしく青空が広がった快晴のお天気でした。

河和田の桜も満開!

鯖江インターを出て、東に向かう道路「うるしの里通り」をどんどん進むと、上の写真のオブジェが目印で、

このオブジェの隣に和カフェ「こま膳」さんがあります。

こま膳

今日は、隣の公園の桜も満開でお昼休みのわずかな時間ですがお花見がてらコーヒーを飲みに♪

こま膳さんの店内

店内に入ると、越前焼きのコーヒーカップが並んでいます。ひとつひとつ違うのがいいですね~

こま膳を女性一人で切り盛りしている荒木さんのお勧めは、ブレンドコーヒー。

今日は、マフィンセットでいただきました。

こま膳さんのコーヒーセット

少し食べてから慌てて写真を撮ったんです・・・言い訳がましいけど、イマイチだったな^^;

越前焼きのコーヒーカップ&ソーサーに越前漆器のスプーンやお皿でいただくマフィンとコーヒー、美味しかったですよ~♪

しばらくぼーっとしていたかったのだけれど、仕事に戻らなければ!ということで、ほんのつかの間の贅沢なひとときでした。

 

それから、「椀de縁」のパンフレットが完成したということで、1部いただきました。

椀de縁 ふるさと体験の家

 「椀de縁」では、漆器体験や茶事風食事体験などができます。以前私も沈金体験と茶事風体験をしました。そのときのブログはこちら↓

ふる里体験の家「椀de縁」~うるしの里で沈金体験をしました

ふる里体験の家「椀de縁」~茶事風懐石料理をいただきました。

 中河きらめきロード

鯖江インターから東へ車で数分走ると、浅水川という河川敷きに桜並木があります。

自宅から会社までの通勤道路なのですが、いつも桜を横目で眺めるだけでした。今年は、週末お天気も良かったので自転車でお花見してきました。自転車で10分の近い距離です。

きらめきロードの桜並木

ここは、桜の時期に、鯉のぼりも泳いでいるので、見ごたえがあります。そして、駐車場がないということもあってか、人も本当にまばら・・・途中途中で一休みできるベンチもありますが、独占状態でした。お昼ごろ出掛けてきたのですが、小さいお子さん連れの家族がお弁当を食べながらお花見している姿が微笑ましかったです^^

きらめきロードの桜並木

なんて、のどかな日曜日なのでしょう・・・

夫婦二人で自転車に乗って、ゆっくりと桜並木を歩いて、またのんびりと自転車で帰りました。

屋台も何もないけれど、何もないところがいいなぁ~って言いながら(笑)

 昨日に引き続き、ランチにお蕎麦を食べてきました。今回は河和田から車で30分くらいのところ、越前陶芸村の中にあるお蕎麦やさん「だいこん舎」さん。用事があったついでに、ランチもしてこようということになり昨日に引き続き最高の贅沢です。

一番最初に訪れたときは、陶芸村の中にあるといってもちょっと迷ってしまいました。もともと道に迷うことが日常茶飯事^^; 風景にあまりにも溶け込んでいるので、通りすぎてしまっていたのです。ということにしておきましょう~

食べに来られるお客さんは道端に車を停めてお店の中へ。

だいこん舎

だいこん舎

雰囲気のよい店内・・・飾ってある小物、さりげなく置いてある物がすごくアートなんです。

 

注文したのは、日替わりそば定食  定食のおしながきが手書きで書かれています。

日替わりそば定食おしながき

日替わりそば定食

おしながきを見ながら、目の前のごちそうをいただきました。おしながきにご飯と書かれているのですが、ご飯の変わりにお蕎麦の量を多くしてもらいました。

だいこん舎 ぶっかけおろしそば

お蕎麦は十割蕎麦。コシのある美味しいお蕎麦です。

器は越前焼き。二人で行ったのですが、すべて違ったお洒落な器でした。越前陶芸村に位置しているだけあって、お店には越前焼きのコーヒーカップなども売られていました。

日替わりそば定食を頂いたあとは、蕎麦湯をいただきました。これで結構お腹一杯だったのですが、もうひとつ注文したものが・・・

そばがきぜんざい

そばがきぜんざい

そば粉と水で練ってあるそばがき、これがまたもちもちして美味しかったのです。小豆もすごく美味しい!

本当に贅沢なランチとなりました。

常連のお客様が多いお店だなと思ったのですが、これだけ美味しいお蕎麦を食べれるのだから、だいこん舎さんのファンが増えても当たり前ですね。私もファンの一人です^^ 

 

 

だいこん舎
〒916-0273
福井県丹生郡越前町小曽原120-3-20
TEL/FAX 0778-32-3735

漆里庵

3月に入り、お天気の良い一日でした。今日はお昼に歩いて5分とかからないお蕎麦やさん「漆里庵」さんへお蕎麦を食べに行ってきました。こんなに近いのに、お店で食べるのは初めてです。

天ぷらそばを注文して、まず出てきたのが「梅こぶ茶」、あたたかくて美味しいお茶でした♪

梅こぶ茶

そして、お蕎麦です。

漆里庵「天ぷらそば」

漆里庵のお蕎麦はもちろん美味しくて、天ぷらもとても美味しかったです。 福井のお蕎麦はどこで食べても美味しいのでしょうが、漆里庵さんはとっても美味しい!と私は思います。河和田に来られることがあったら、漆里庵さんのお蕎麦をご賞味下さいね。

 

〒916-1223
福井県鯖江市片山町7-1-1
営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちおでかけレポートカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count