第43回日展 福井展へ行ってきました。

| トラックバック(0)

日展福井展

7月に入った雨の日曜日、日展福井展に出掛けてきました。

福井開催は2年に1回でしょうか、日展の巡回展がある年は都合をつけて行くようにしています。

絵の事は全く詳しくありませんが、鑑賞するのは好きです。美術鑑賞は誰かといくというより、一人で行くのがどちらかというと好きです。自分のペースで自由に楽しめるから。わがままなだけといえばそれまでですが・・・

日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書とありますが、私が好きなのは洋画部門です。すべて観て回るのですが、洋画は全部回った後に、もう一度観てまわります。思う存分楽しむようにしています。

今年も心に残る作品がいくつかありました。時々思うのですが、そのときそのときの自分の状態で、心に残る絵って違うのだろうなということ。私は人物画より風景画に惹かれることが多くて、昨日も風景画を観て感動したのですが、珍しく人物画ですごく惹かれる作品がありました。まるでそのまま絵のなかから外に出てくるんじゃないかと思うくらいの迫力のある絵、と私が勝手に思ったのですが。

帰り際、惹かれた作品の絵葉書を4枚購入(内1枚はすごく惹かれた人物画です)しました。

 

第43回日展 福井展は7月16日まで福井県立美術館で開催されています。

 ■ 福井県立美術館のホームページはこちら

 ■ 公益社団法人 日展 のホームページはこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shikki-life.com/blog/mt-tb.cgi/248

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2012年7月 2日 15:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「涼しさを器で演出。暑い夏は見た目に涼しい器がいいですね~。」です。

次のブログ記事は「会社の英語サイトは自社製品と河和田の紹介を中心に作っています。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count