美容室の店長と話しながら思ったこと

| トラックバック(0)

 昨日、仕事が終わってから、予約した美容室へ行ってきました。私の場合、中途半端な長さなので、結ぶこともできず、かといって、あまり短くするのも勇気がいるというか・・・^^;

行きつけの美容室は、週のうち木・金曜日がナイター営業ということで、カットだったら8時までの受付で予約ができます。金曜日の夜8時の予約で、他にも何名かいらっしゃって、夜にしては混んでるなぁという印象でした。

いつも土・日に予約してしか行ったことがないのだけど、今回初めての金曜ナイターで「いつもこんなぎりぎりまで混んでるんですか?」と聞くと、「金曜日の夜は次の日が休みということもあって結構混みますね」という答え。

ここの店長はイケメンの男性店長さんで、私がお願いするのはたいていイケメン店長さん。別にイケメンだからというわけではなく、たまたま一番最初にカットしてもらったのが店長さんだったというだけです。

イケメン店長さん、すごく話好きで、一日中お疲れでしかも遅くまでのナイター営業にもかかわらず、愛想よく話してくれます。これも営業のひとつなんですよね。(えらいなぁ・・・)

昨日は、最近の美容室事情みたいなことを話してくれました。内容に興味があって、結構質問しちゃった私です。これも歳をとった証拠でしょうか???

たくさんある美容室でいかに顧客を獲得するか、ということで、どこの美容室でも会員権とかポイント制度で値引きサービスがあり、期間限定のキャンペーンをしたり、広く知ってもらうためサイトをつくったり広告をだしたり、などいろいろ工夫をこらしている。ナイター営業もそのひとつ。

そして、いかにリピーターになってもらうか、ということで、技術はもちろんだけど、肝心なのはお客様とのコミュニケーションで、私みたいに話したい雰囲気を出している人とは積極的に話すし、話したくないという雰囲気を出している人には、それなりに・・・みたいな感じで空気を読むように心がけているということ。

それから、不景気な情勢の影響からか?今まで1ヶ月に1回カットされていたお客様も2~3ヶ月に1回になり、来店率が以前より悪くなったということ。

ついつい興味があって、聞き入ってしまいましたが、接客業って人とのコミュニケーション能力が重要なんだなと改めて感じました。

真剣に頑張っている人の話は面白いですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shikki-life.com/blog/mt-tb.cgi/11

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2011年6月25日 13:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お客様が困っていることを商品にすると商売になる。」です。

次のブログ記事は「蒸し暑い中、ご苦労様です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count