ようこそ!うるしの里河和田(かわだ)へ!河和田アートキャンプが始まりました。

| トラックバック(0)

 学生との連携によるうるしの里活性化(河和田アートキャンプ)事業、今年で7年目を迎えました。

----------------------------------------------------

河和田アートキャンプ概要

福井豪雨(2004年)の災害復興支援活動から七年。福井県鯖江市河和田地区を活動の舞台に、学生達が主体となって取組を継続してきた、河和田アートキャンプも、本年で7回目の開催を迎えました。 毎年100名を越える学生達が入替わりを繰り返しながら、本年の学生達を加えて参加者数は約800名、在籍する大学の数は全国29大学(共に累計)になりました。 活動内容は「災害支援から未来への地域振興」へ推移し、期間も「夏の一ヶ月間から四季を通した年間活動」へと移行しました。河和田アートキャンプは、地区の復興と共に歩みを進め、河和田の状況や生活に密着した役割を担いながら成長してきました。   
 また、この七年に渡る一連の創作活動の中で、学生達は「地球環境問題」や「災害に対する防災意識」について考え、河和田での長期滞在生活より見えてきた「地域の過疎化に伴う独居老人問題・空き家問題」や「地域に根付く伝統文化や産業の沈滞」などの問題ついても考え、取組んできました。それは、ある意味で現代社会が抱えている課題であり、学生達自身が将来に向き合わなければならない「現実」でもあるのです。

以上 河和田アートキャンプWEBサイトより

--------------------------------------------------------

ということで、ここ「うるしの里 河和田(かわだ)」が一番活気付くイベントが始まったのです。この自然あふれる田舎町で、若い学生さんたちが協力して活動していくということ、しかも7年目に突入ということは本当に素晴らしいことです。

学生さんはもとより、鯖江市を初め、多くの市民の方たち、本当にご苦労様です。

参加されている学生さんたち、ようこそ河和田へ!暑い夏を若さで乗り切ってくださいね!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shikki-life.com/blog/mt-tb.cgi/49

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2011年8月 1日 11:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キャッチフレーズは「つながるラブコミュニティー」!さばえIT推進フォーラムが開催されました。」です。

次のブログ記事は「意外なところで捕まえたカブトムシは食欲旺盛です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count