お月様プレートにお団子を盛って、十三夜のお月見を楽しみました♪

| トラックバック(0)

十三夜 

十五夜は有名ですが、十三夜をご存知でしょうか?実は私も昨年までは気にしたこともなかったのですが、facebookでお友達の和菓子屋さん「竹内菓子舗さん」が、十五夜と十三夜があるという投稿をみて知ったのです。

写真のお団子は、その竹内菓子舗さんのものです。

十五夜は里芋などを供えることが多いため「芋名月」と呼ばれており、十三夜は栗や豆をお供えするため「栗名月」や「豆名月」と呼ばれるそうです。一般に十五夜に月見をしたら、十三夜も月見をするという習慣があるそうで、十五夜だけでは「片月見」といって、嫌われたのだとか。

今年の十五夜にお月見されましたでしょうか?今年は満月でとてもきれいなお月さまでしたね。そして昨日の十三夜、半月より少しふくらんだお月さまでした。十三夜は満月ではないのですね~!

私は、今年初めて十五夜と十三夜にお月見を体験できました。お天気にも恵まれたことも幸いしました。

お団子の数も十五夜は十五個、十三夜は十三個、並べ方もちゃんとあるのだと竹内さんから教えていただきました。習ったとおりに、銀色のお月さまプレートに盛ってみました。このお団子だけでも十分お月見した気分になってしまいます。まさに花より団子!お団子のお味はもちろん美味しかったですよ!

十五夜のお月見は、まだ暑い時季でしたが、昨日の十三夜はさすがに寒かったです (笑)

秋の夜長にお月見を楽しみながら、お団子をいただく・・・趣があっていいものです♪

 

それともう一つ、嬉しいことが♪

こちらもまたまたfacebookで仲良くしていただいているお友達(オーダーメードで素敵な結婚指輪・婚約指輪を作られているお店です。)から、十三夜に使うからと、お月さまのプレートをご注文いただいたのですが、とても素敵にブログに紹介して下さったのです!

お月さまを見て、月見団子をいただきました

写真も素敵で、うっとりしてしまいます。

いつもこちらのサイトに訪れると、もう一度結婚指輪がほしい症候群にかられる私です(笑)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shikki-life.com/blog/mt-tb.cgi/93

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2011年10月10日 21:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「樹脂製スプーンはつながって成形されます。」です。

次のブログ記事は「体育の日ですが、本日は会社の棚卸をしました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count