重箱だけではなく、重箱に入る仕切も取り扱っています。

| トラックバック(0)

12月は毎年駆け足で日が過ぎていくような気がするのは気のせいでしょうか?

お釈迦様のように手がたくさん欲しい~~~ なんて思ってるのは私だけではないはずです。

 

金紙ブロック仕切

これは、紙でできた重箱用の仕切です。金紙ブロック仕切といいまして、撥水加工を施した金ボール紙を組み立てて作っています。

生産の関係上、11月末で注文受付は締め切って、ただいま年内に間に合うように頑張って製作中です! 

寒くなって体調管理も難しい時期ですが、なんとか雪だけは年内降らないで!と毎年祈っております。

ただでさえ物流が混む時期に、雪が降るともっとひどい状況になりますからね。ホワイトクリスマスもいいけれど、どうか、どうか雪が降りませんように~!!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shikki-life.com/blog/mt-tb.cgi/126

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2011年12月 7日 11:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お膳の開閉の仕方がわからないというお電話をいただきました。」です。

次のブログ記事は「升の上渕部分の塗り加工の動画です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count