春秋のお椀は桜ともみじの柄が入ってます。

1123_4.png

春秋の小吸椀 税込定価4,725円

桜の花ともみじの葉の柄です。

このお椀の塗りは白檀といって、

生地の上にまず、朱で塗って、金で絵柄をつけ、その上に溜をかけます。

絵柄が浮き出てくるような感じが、上品さと高級感を出しています。

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2010年11月23日 19:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「紅葉が美しい西山公園」です。

次のブログ記事は「仕切りや珍味入れはおせち料理の盛り付けに便利です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count