お膳が売れている県は沖縄県

お膳というと、現代ではあまり使わないというイメージですよね。

20年以上前は、それはそれはよく売れました。

毎日毎日、お膳の脚を組み立てる作業の人が必ずいたくらいです。

問屋さん向けにかなりのまとまった数でどんどん売れていきました。

今ではすっかり売れなくなりましたけれど。

でも、今でも売れている県があるのです。

沖縄県です。

それも、秋頃から春前にかけて注文がきます。

大きさは、30cm角~36cm角くらいの一人膳の大きさ。

このブログのトップページの画像で載せているお膳の大きさくらいです。

沖縄県向けの色は黒が多いですね。

こんな感じ↓

T8-79-13L.jpg

沖縄県の方はどんな風に使っているのだろう?とすごく気になります。

以前一度だけ聞いたことがあるのですが、

「沖縄県では、旧正月に家族が集まってお祝いをするから各家庭で使いますよ。」

とおっしゃっていたような記憶があるのですが。

間違っていたらごめんなさい。

沖縄県の方でお膳の使い道をご存じの方はぜひ教えてくださいね

 

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2010年11月16日 10:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「可愛い重箱は梅の形」です。

次のブログ記事は「外人さんへのお土産は何を選びますか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count