手書き蒔絵のお椀は世界にたった一つのお椀です

手書き蒔絵の汁椀

これは普段私が愛用している汁椀です。

木製、手塗りうるし、手書き蒔絵のお椀。

蒔絵師さんにお願いして、福井県の県花である水仙を描いてもらいました。

越前海岸の水仙です。

正真正銘のオリジナルなお椀。

とても気に入ってます。

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2010年12月 2日 20:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「漆器会館に向かう道路沿いには「漆器の里 河和田」の漆塗り看板がある。」です。

次のブログ記事は「黄色いタグの越前ガニは福井の冬の味覚の代表です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count