春の花見弁当 ☆三つ脚丸重☆

暖かくなってきましたね。3月もすぐそこまできています。

今日は、あるお客様(割烹やさんがご使用)からの別注のご依頼の商品が仕上がってきましたのでご紹介します。

淡い赤(ピンクっぽい色合い)の脚付き丸重です。

商品名: 三つ脚丸重二段重 桜

三つ脚丸重 桜まさに、桜のシーズンにご使用いただきたい丸い二段重です。実際に手にとってみると、すごく上品な仕上がりです。あまりにきれいに仕上がったので、写真を撮ってみました。とはいうものの、写真ですと、実際より半減してしまうのが悲しいところです。もう少し写真の腕をあげるために勉強が必要ですね・・・

三つ脚丸重 桜

フタをあけると↑こんな感じです。仕切りは取り外しできるタイプですので、上の段でも、下の段でもどちらでもご使用いただけます。内側の赤の色は、黄色がかった淡色系の赤で塗りましたので、すごく華やかです。

すこし前までは、塗物の弁当箱や重箱といえば、赤や黒が主流でしたが、ここ最近では、塗りのバリエーションが増えてきて、季節にあわせた商品が多種多様にでるようになりました。多少の割高になっても、要る分だけ自分の好みで購入するというお客様も少なくありません。

お客様の要望に合わせた商品作り、また、新たな企画を盛り込んだ商品作りを今後もますます続けていく必要性があります。

 

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2011年2月23日 11:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「北海道札幌市から懐かしいお客様が来られました。」です。

次のブログ記事は「今年の干支「うさぎ」のお箸は、越前漆器・漆塗りの本物を。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count