越前漆器ギフトの包装紙に、越前和紙を使用しています。

明日から3月です。しかしながら、今週はまたまた雪の予報が出ていますね。春が待ち遠しいです。

春が近くなってくると、結婚式シーズンも本格化してくるのでしょうか・・・?引き出物ギフトのご注文なども入るようになってきました。当社は、飲食店関係の業務用漆器がメインですが、それでも、このような結婚式の引き出物のご注文もいただくのです。

越前漆器のギフトといえば、夫婦椀が多いのですが、最近では夫婦箸をセットにした商品も出るようになりました。

ギフト商品の包装は、越前漆器と書かれた漆器組合の包装紙と越前和紙の包装紙を使っています。

結婚式の引き出物には、ほぼ100%越前和紙の包装紙を使用します。

 

ここ、鯖江市河和田地区は「越前漆器の里」ですが、お隣の越前市に「越前和紙の里」があります。河和田からは車で15分くらい。こんなに近くに和紙の里があるので、すごく便利なのです。

越前和紙の包装紙を使用すると、商品の格が上がったようにも感じます。

 

営業案内カレンダー 黄色の枠は定休日です。

このブログ記事について

このページは、塗り物ライフが2011年2月28日 21:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年の干支「うさぎ」のお箸は、越前漆器・漆塗りの本物を。」です。

次のブログ記事は「ギフト向けの包装は、越前和紙で包装しています。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count